四天王寺公認会計士・税理士事務所ブログ

大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所のブログです。読書、グルメ、格闘技、温泉、ゲーム等を中心に、税金の話もちょっとだけ。

【RIZIN LANDMARK8】フィニッシュが多い良い大会でした!(大会満足度85点)

皆様こんにちは!大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所の奥野です。

今日は今年一発目のRIZIN、LANDMARK8佐賀大会がありました!
簡単な感想と個人的なファイト・オブ・ザ・ナイト、パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトの選出、そして今回から個人的な大会満足度をつけたいと思います!基準は、

100点:神興行(直近ではRIZIN40、RIZIN45とかレベル)
90点:現地観戦したかった/現地観戦して良かった
80点:PPV買って正解

ぐらいでゆるーくいきたいと思います^_^


第1試合/〇寺田匠 vs. 冨永武聖 1RKO

キックの試合なので前情報は全然なく観たのですが、寺田選手めちゃくちゃ強くて面白かったです。
冨永選手も何回ダウンしても自分から試合を投げる感じが皆無でカッコ良かった。


第2試合/〇伊藤裕樹 vs. 上田将年 3R判定

伊藤選手のプレッシャーが凄かったですね!
本戦MMA1試合目なので、最後はできればフィニッシュが見たかった!でも、良い試合でした!


第3試合/瀧澤謙太 vs. 〇野瀬翔平 2RKO

2年連続でRoad to UFCに出ていた野瀬選手がRIZINに出てくれました。
ストライカーvsグラップラーという構図ですが、野瀬選手がパワフルかつアグレッシブでめちゃくちゃ面白い!
継続参戦してくれるなら次はバンタム級上位陣とみたいですね!それこそ解説にきてた元谷選手か太田選手とかとみてみたいです^_^


第4試合/〇阿部大治 vs. 押忍マン洸太 1RKO

お互いアグレッシブでめっちゃ面白かったですね!阿部選手が一撃KO!
適正階級の阿部選手はほんと強い!押忍マン選手の試合もまた観たいです。


第5試合/芦田崇宏 vs. 〇鈴木博昭 1RKO

怪物君こと鈴木選手は自分と同い年なのとキャラも良いのでめっちゃ応援しています笑
その怪物君が元DEEP王者の芦田選手を喰いましたね!
立ち技だけではなくてグラウンドでの打撃も正確で1発1発が重い!

ただ、勝利後マイクでYA-MAN戦をアピールしてましたが、せっかく芦田選手に勝ったのだから格上との試合をアピールして欲しかったなあ・・・
(YA-MAN戦は絶対に面白いからそれはそれで楽しみですが)

芦田選手はパウンドもらってるときタップしたように見えましたが、レフェリーがストップかけた後全然納得してる感じじゃなかったですよね?
タップじゃなくて「まだ動けるよ」アピールだったのでしょうか。


第6試合/〇大島沙緒里 vs. クレア・ロペス 2R一本

グラウンドの攻防がめちゃくちゃ面白い試合でした!
大島選手の試合は常にアグレッシブで面白い!今回は緊急参戦だったにも関わらずこのパフォーマンス!
体格的にはスーパーアトム級では常に不利だと思うのですが、マジで強いです。

クレアロペス選手も打撃が強いだけじゃなくグラウンドも上手いし、やっぱりめっちゃ良い選手。一本取られる直前まで勝ちそうな流れすらありました。RIZINで2敗した相手が伊澤チャンピオン、大島選手という強豪なので、まだチャンスあげて欲しいです!

大島選手は現在RIZIN4連勝ということでタイトルマッチのアピールをしてましたね。決まったらかなり面白そうです!


第7試合/〇矢地祐介 vs. 白川陸斗 2R一本

一階級下の白川選手が緊急オファーを受けての参戦で決まった試合でした。
1Rは白川選手のプレッシャーが凄くて、矢地選手がかなり押されてました。
2Rに矢地選手が組みに行ってからやっぱり体格差が出たって感じでしたね。2R終了間際で白川選手が落ちて?負けてしまいましたが、あと2,3秒凌いで3Rに行ったらもっともっと面白い試合になったのになあ。
でも、スリリングで面白い試合でした!白川選手は1階級上の緊急参戦だったので、すぐにフェザー級でオファーして欲しいです!
矢地選手は次こそキム・ギョンピョ選手か、宇佐美パトリック選手とみたいですね。


第8試合/摩嶋一整 vs. 〇今成正和 2R一本

ゴリゴリのグラップラー対決。
私は完全に摩嶋選手推しなので(最近のpreparation観てさらにファンになりました笑)、元々ケラモフに勝ってタイトル挑戦まで
いって欲しいと思っていたのですが、まさか代理参戦の今成選手に一本負けするとは・・・
KO負け寸前のところからあんな勝ち方できる48歳マジすげえ。早くも今年のベストサブミッション賞候補じゃないでしょうか。

ただ、今成選手が勝っても今後のストーリーに繋げにくいのが難しいですよね笑
クレベル選手は佐賀大会前のインタビューで「マジマvs今成の勝者とやりたい」みたいなこと言ってましたが、クレベルvs今成は実現するのでしょうか?!


第9試合/〇ルイス・グスタボ vs. 堀江圭功 3R判定

めちゃくちゃ良い試合でした!
堀江選手、グスタボ選手をここまで追い詰めたのは凄い!
堀江選手は途中から右肘の攻撃が中心になっていましたが、右拳骨折しちゃったんですかね?
解説の金原選手も言っていた通り、ライト級でも世界と戦えることは前回のカーライル戦と今回のグスタボ戦で証明されたので、今後も強い外国人選手とドンドンやってほしいです!
そして、グスタボ選手には次はタイトルマッチやらしてあげて欲しい!

大家満足度、 個人的なファイト・オブ・ザ・ナイト、パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト

あくまでも個人的な意見です(*_*)

  • 個人的ファイト・オブ・ザ・ナイト:第9試合 ルイス・グスタボ vs. 堀江圭功
  • 個人的パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト:今成選手、大島選手
  • 大会満足度:85点 フィニッシュが多くて良い大会でした^_^

第18次ものづくり補助金申請支援を受付中です!

皆様こんにちは!大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所の奥野です。


当事務所は、普段税務関連のサービスを行っている他に、事業再構築補助金やものづくり補助金の申請支援も行っております。特にものづくり補助金については相当な数の支援実績がございます!
このものづくり補助金については第17次の申請締め切りが迫っていますが、第18次については3月27日期限となっています。
有難いことに、既に複数の事業者様に申請支援のご相談を頂いておりますが、まだ期限までもう少し時間がございますのであともう少しだけ募集しております。


ものづくり補助金は補助額が大きい割に採択率もそこまで低くなく、狙い目の補助金です!
また、「ものづくり」という名前のせいで誤解されている方が多いのですが、正式名称は「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」であり、
製造業だけではなくサービス業もバッチリ対象となります!


が、残念なことにものづくり補助金は第18次が最後になる可能性が高そうで、仮に第19次があったとしても来年になりそうです。(令和5年度補正予算に基づく公募については第18次が最後と明言されている)
今ならまだ全然間に合いますので、ものづくり補助金の申請についてご興味のある方は当事務所HPからお問合せ頂けますと幸いです。
まずは、想定されている設備投資や経費が補助対象になるか否かについて無料でご相談頂くことも可能です^_^

shitennoji.tkcnf.com


PDF等のデータで資料のやり取りを行うため、遠方のお客様でも全く問題ございません!


どうぞよろしくお願い致します。

JCでインボイス制度・補助金の講演をさせて頂きました!

皆様こんにちは!大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所の奥野です。


今日は交野市にある交野青年会議所(JC)にお招き頂き、インボイス制度と、普段私が申請支援を行っている事業再構築補助金・ものづくり補助金についての講演をさせて頂きました。


特にインボイス制度については特例や経過措置が多くややこしいのですが、なるべく実務に役立ちそうなケースに当てはめてお話させて頂きました。
少しでもご出席頂いた方のお役に立てば幸いです。


私自身はどこかのJCに所属しているというわけではなく、初めてお会いした方がほとんどだったのですが、講演後に参加させて頂いた懇親会も大変楽しかったです、ありがとうございます^_^


また機会があれば色んなところで講演させて頂きたいと思います!

令和5年度の確定申告について受付中です!

皆様こんにちは!大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所の奥野です。


令和5年度の確定申告について、申告期限まで残すところ1か月となりました。
既に新規の受付を締め切っている会計事務所も多いと思いますが、当事務所はまだもう少しだけ受付中です!


申告内容について御見積り差し上げますので、当事務所HPからお問合せ頂けますと幸いです。


shitennoji.tkcnf.com


PDF等のデータで資料のやり取りができる方であれば遠方のお客様でも全く問題ございませんし、
もちろん紙資料を郵送頂いても構いません。


なんとか申告期限までに間に合わせましょう!
どうぞよろしくお願い致します。

第1回 飛鳥・藤原まるごと博物館検定を受験してきました・・・結構ムズい!

皆様こんにちは!大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所の奥野です。

今日は第1回飛鳥・藤原まるごと博物館検定を受験してきました!
ここ数年受けることができていなかったのですが、こういった検定を受けるのは元々めちゃくちゃ好きです^_^

飛鳥・藤原まるごと博物館検定とは

「飛鳥・藤原地域に関する歴史・文化・風土・観光など多分野にわたる知識の深さを認定する検定」です。
飛鳥・藤原地域が世界遺産として登録が推進されていることを受けて始まった検定のようです。
第1回ということで、今回は入門編しかありません。

www.asukabito.or.jp

今回第1回ということで、古代史が好きな自分としては受けざるを得ないということで結構前から申し込んでいました!
本当は飛鳥で受けたかったのですが、既に満席になっていて自分は帝塚山大学の東生駒キャンパスで受けてきました。

公式テキストブックが分厚い・・・

私自身は本屋さんで先にこの公式テキストブックを見つけてから検定の存在を知ったのですが、
このテキストが450ページ以上もあって文字ビッシリなので、試験範囲はかなり広いです( ;∀;)

分厚い公式テキスト


試験は90分間の70問マークシート方式で、6割以上の正答で合格です。

結構ムズい・・・!

結局前日(昨日)までほとんど勉強する時間が取れなかったものの、元々好きな時代で昔からちょくちょく飛鳥関連の本読むし、
6割で良いならなんとかなるか!と思っていました。

が・・・入門編のくせに結構ムズい!笑 
これまで妖怪検定、神社検定、古代ローマ検定、やきもの検定、神社検定や日本茶インストラクター等色んな検定試験を受けてきましたが、こういった検定の第1回目の入門編て、
合格率が70%はあるイメージです。凄い偏見ですが笑 
ただ、この飛鳥・藤原検定の合格率は体感では5割を切ると思います(ほぼ一夜漬けの自分が言うのもなんですが笑)
試験終わってから周りの話を聞いていると、「1問目から分からなかった」「全くできなかった」という声がチラホラ聞こえてきました(*_*)
(ちなみに1問目は「飛鳥を冠する宮を最初に営んだ天皇は誰か?」みたいな問題でした)

帰りに記念品のバッジを貰いました!

記念品のバッジ
合格はしてそう

自己採点しながら帰りましたが、なんとか6割は超えてそうです!!ヽ(^o^)丿
3月中旬に合格発表なので、ちょっとドキドキ。


来年中級の試験が開催されるなら来年も受けるかもしれません、
興味のある方は、飛鳥を観光がてら受験してみてください^_^

【ONE165】武尊選手に感動しました・・・!

皆様こんにちは!大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所の奥野です。

普段はONEのPPVは買わないのですが、今回は武尊選手がONEデビュー戦かつタイトルマッチということで買ってしまいました・・・!
当初vsロッタンということでめちゃくちゃ楽しみにしてたんですが、今年に入ってvsスーパーレックに変更になってロッタンとのバチバチの殴り合いを楽しみにしていた自分は一瞬残念な気持ちになったものの、デビュー戦でタイトルマッチということでやっぱりめちゃくちゃ楽しみにしていました。



興行全体としてはあまり盛り上がった試合は多くなかった、という印象ですが、メインが熱過ぎたのでPPV買って損した気にはなりませんでした笑
個人的に面白かったのは、若松選手vsキンガッド選手、グレゴリアン選手vsシッティチャイ選手、そしてメインの武尊選手vsスーパーレック選手のタイトルマッチですね!
グレゴリアンつえー!と思いましたが、まだこれよりも上がいるということで、ONEフェザー級キックはマジで魔境です・・・

ルオトロ選手vsランガカー選手のグラップリングも面白かったのですがハイレベル過ぎて1割も理解できませんでした・・・笑 解説の人達も解説を放棄してましたね笑
日本では確実に一般受けしないと思うので、これを日本大会のセミメインに持ってきたのは失敗だったような・・・とほんのちょっとだけグラップリングも齧っている自分でも思いました。

メイン感想

さて、メインの武尊選手vsスーパーレック選手のタイトルマッチ。
結果的には負けてしまいましたが、あれだけローキック貰って1回もダウンしなかった武尊選手の気持ちが見えてめちゃくちゃカッコ良かったし、3Rにダウン寸前まで追い詰めたときは本当に心が躍りました・・・!
ポーカーフェイスだから効いてるのかわかりにくかったけど、試合後インタビューではスーパーレック選手も「3Rのボディで倒れそうだった」といってましたね!
本当にめちゃくちゃ面白い試合でした!個人的には直近のスーパーレックvsロッタンよりも面白かったです。

試合後のXで武尊選手がローキックを受けて筋断裂した足の写真をアップしてましたが、本当によくあんな状態で最後まで戦ったと思います。マジで凄い。

スーパーレック選手はローキックが異常に強いだけじゃなく、要所要所のジャブが上手くて、武尊選手がなかなか距離を詰め辛そうでしたね・・・めちゃくちゃ強かった!

試合前から色んなところでロッタン選手の方が相性が良いと言われていましたがほんとそうだと思うので、チャトリCEOも武尊vsスーパーレックの再戦を検討していると言っていたし、
vsロッタンをやって勝ったうえで、改めてスーパーレックにリベンジするという流れになれば本当に盛り上がると思います。2人に勝つ可能性は全然あるでしょう!!
試合後は引退を考えているような発言をされていましたが、10回やって10回負けるような内容じゃなかったと思うし、ロッタンとはもっと噛み合うだろうし、引退しないで欲しいです。

武尊選手にはまずはケガをゆっくり直してもらってから、今後についての発言を待ちたいと思います。
本当に良い試合でした、武尊選手カッコ良かった!

【RIZIN45】ごめんなさい、なんやかんやで神興行でしたm( _ _ )m

皆様こんにちは!大阪市阿倍野区の四天王寺公認会計士・税理士事務所の奥野です。


今年も大晦日はもちろんRIZIN観戦ですが、RIZIN史上最も豪華なカードであったと思われる去年と比べると、今年は話題先行のカードが多く、去年程は期待度が低かったです。
が、終わってみれば全試合面白く、KO・一本で終わった試合は12/17もあり、判定の試合も熱い試合ばかりでした!
というわけで、今年も満足度がめちゃくちゃ高い神興行でした!ごめんなさいm( _ _ )m
やっぱり格闘技最高です!!


第1試合 YUSHI vs  〇 平本丈  3R判定
大晦日の第1試合といえばYUSHI選手、みたいになってますね笑
グスタボと練習しているのは聞いてましたが、セコンドにまでついててビックリしました!
初めての5分3Rルールでかなりスタミナがキツそうでしたね・・・

一方の平本選手はプロMMAのデビュー戦なのに、終始冷静でめちゃくちゃ良かったですね!
できればKOで勝ってたらもっと鮮烈なデビューになったと思うのでKOして欲しかったですが、敢えて積極的にいかないのが強いところのような気がしました。
まだ20歳なので、お兄さんのような強気なマッチメイクをこなしていくスタイルではなく、じっくり育てていって欲しいですね!お兄さんの影響もあって話題性もあるし、将来がめっちゃ楽しみです!!


第2試合 〇 那須川龍心 vs シン・ジョンミン 2RKO
立ち技の2人が大晦日のRIZINに出るために無理やりMMAやらされたという印象で、正直どっちが勝っても先に繋がらないし、入場後も両者がまだ体ができていない感じで、失礼ながら期待せずに観始めましたが、龍心選手がためらいなく踏みつけにいったり、ジョンミン選手が下から腕十字極めにいって龍心選手が耐えたり、ジョンミン選手が綺麗にテイクダウンしたりで、めちゃくちゃ良い試合でした!

2R途中でジョンミン選手がタックル失敗したときに急に動きが悪くなったように見えましたが、ケガとかあったんですかね・・・
龍心選手は勝利者マイクで今後もMMAやりたいと言ってくれてましたが、今後2人がMMAやってくれるならどちらも応援したいです!


第3試合 〇篠塚辰樹 vs 冨澤大智 3R判定
これだけキックボクサー、元キックボクサーが出場している中で、唯一のオープンフィンガーキックの試合となりました。

篠塚選手はディフェンスがめちゃくちゃ上手くて冨澤選手のパンチが全然当たりませんでしたね。
逆に冨澤選手は篠塚選手のジャブのほとんどを貰ってしまっている感じでした。
3Rは舐めプし過ぎてちょっと被弾してたように見えましたが、BDで無双している冨澤選手とは圧倒的な差を感じました・・・

篠塚選手はMMAもやりたいと言ってくれてたと思うので、今後がマジで楽しみです!
冨澤選手は今後もBDに出るのか、krush等のプロ興行に出るのか、どうするのでしょうか。


第4試合弥益ドミネーター聡志 vs 〇新居すぐる 2RKO
元DEEP王者のドミネーター選手とパンクラス王者の新居選手との豪華なマッチアップが第4試合で無料枠なんて贅沢な大会ですね!

試合展開は、2R途中までドミネーター選手がカーフキックで完全にコントロールしていた印象でしたが、新居選手のゴリラパンチ一発で失神KOとなりました・・・パワー凄すぎw

試合後インタビューだと、新居選手は次クレベル選手とやりたいって言ってました!いやー、フェザー級がさらに盛り上がってきましたね!!


第5試合 〇久保優太 vs 安保瑠輝也 1R一本
試合前に、安保選手がリアネイキドチョークで勝つって言ってたのに合わせて、結局久保選手が1Rでリアネイキドチョークでフィニッシュしました!
個人的には安保選手が勝って今後もMMAに継続参戦してくれるという流れを期待してたのですが、流石に準備期間が短すぎましたね・・・( ;∀;)


第6試合 新井丈 vs 〇ヒロヤ 2RKO
史上初の修斗同時2階級王者の新井選手と最近は名勝負製造機と化しているヒロヤ選手の1戦。
新井選手は9連敗後に11連勝しているのでも有名ですが、9連敗しても格闘技やめずに諦めなかったのって本当にバケモンみたいなメンタルをしてると思います。

新井選手は160㎝とヒロヤ選手よりも小柄ですが、打撃のプレッシャーが凄くて試合終了間際まで優勢でしたが、ヒロヤ選手がそのプレッシャーにビビらずに耐えきって逆転KO!ヒロヤ選手が勝つならグラウンドコントロールで判定勝ちだと思ってましたが、まさか打撃でKOするとは!めちゃくちゃ良い試合でした!!
やっぱりJTTのエリーコーチが優秀なんでしょうね~!!


第7試合 〇イゴール・タナベ vs 安西信昌 1R一本
イゴール選手、公開計量にも出てこれなかったのでコンディションが心配でしたが、勝利者マイクによると1日で7.5キロ水抜きしたそうですね・・・7.5キロって初めて聞きました*1
とりあえず、今のところ減量さえ成功すれば最強って感じがしますね笑 次はストラッサー選手と観たいです!


第8試合 三浦孝太 vs 〇皇治 2RKO
三浦選手は打撃が強くなってるような気がしましたね!ただオープニングマッチを卒業するならもうそろそろ2Rルールも卒業して欲しいなと思います。
皇治選手は最後掟破りの逆サッカーボールキックでフィニッシュしました!
次はMMAで芦澤選手にリベンジでしょうか。


第9試合 〇太田忍 vs 芦澤竜誠 1RKO 
太田選手のタックル速過ぎでした笑
芦澤選手があまりにも試合前に自信満々だったので、何かやってくれるんじゃないかっていう期待感はありましたが、何もできずに終わってしまいましたね( ;∀;) 圧巻の試合運びでした。
太田選手は次は元谷選手にリベンジしてからベルト獲りに行く感じでしょうかね。


第10試合 元谷友貴 vs 〇ヴィンス・モラレス 3R判定
朝倉海選手がスパーリングパートナーしてJTTに招聘したモラレス選手ですが、打撃もグラウンドもめちゃくちゃ強かった!海選手はなんで自分の階級にこんなヤバい選手を連れてきたんでしょうか・・・笑
すげーMMAしてて目が離せないめちゃくちゃ良い試合でした!


第11試合 〇扇久保博正 vs ジョン・ドッドソン 3R判定
扇久保選手が自分の良さを出して、ドッドソン選手の良さをうまく消した15分間という感じでしたね!
ドッドソン選手目線でみると、扇久保選手はかなり相性が悪かったと思います。
負けはしたもののやっぱり強いし、試合中もずっとナイスガイな感じでまだまだRIZINで試合して欲しいです!

扇久保選手は次はvs堀口4・・・ですかね・・・笑


第12試合 スダリオ剛 vs 〇上田幹雄 2RKO
日本人ヘビー級最強決定戦!
MMAのヘビー級でこれだけ俊敏に動ける選手が同時に2人も出てくるなんて本当に奇跡です。
正直どちらに負けがつくのも勿体ないと思いますが、それが格闘技なんで仕方がないですね・・・

試合は2Rで上田選手のショートレンジでの上段蹴り(の膝)が綺麗に入ってフィニッシュとなりました。短い距離での蹴りは流石極真世界王者という感じです!
スダリオ選手はまだできるアピールしてたし、止めるのが若干早かったかも?とは思いますが、ヘビー級だし、膝入って一瞬落ちてた気はするのでストップは妥当ですかね(*_*) 

上田選手はヘビーだと体格的にちょっと不利な気はしますが、数年後には日本人のUFCヘビー級選手がみたい!!


第13試合 〇伊澤星花 vs 山本美憂 2R一本
山本美憂選手の引退試合ですが、49歳でプロの試合ができるってだけで本当に凄いです。
美憂選手、本当にお疲れ様でした!引退式ちょっと泣きました笑

伊澤選手は30歳で引退を考えているそうですが、早くUFCに行ってウェイリ―に一本勝ちするところがみたいですね^_^


第14試合 〇平本蓮 vs YA-MAN 3R判定

コンパクトなパンチが主体の平本選手VSぶん回すYA-MAN選手という構図でした。
途中平本選手から自分からテイクダウンに行く場面が何度かあり、MMAの経験で上回っていたのが平本選手の勝因かなあと思いました。戦い方に幅ができていました。
逆に、YA-MAN選手はまだ2戦目だし、打たれ強いし、もし数年後に再戦したら結果はまた変わってくる可能性があるなと思いました!
期待通りめちゃくちゃ良い試合でした!(今日何回これ書いてるか笑)


第15試合 〇クレベル・コイケ vs 斎藤裕 3R一本

実は今日一番楽しみな試合がこの試合でした!
自分のジャッジでは、1Rは上手く距離を取って打撃を当てていた斎藤選手が取っていたように思います。
2Rは、斎藤選手がテイクダウンされた時点で終わったと思いましたが、上手くスタンドに戻して、さらにグラウンドでも斎藤選手が上からのパウンドをしまくる(その間もクレベル選手が下から極めようとする)というスリリングな展開が続きましたが、2Rも斎藤選手が取っていたように思いました。

このままいけば金原選手に続いて斎藤選手もクレベル越えを果たすのでは?!と思われましたが、3Rで斎藤選手が自分からタックルに行ったのをギロチン⇒スイープ⇒ダースチョークって感じでクレベル選手がフィニッシュしました。やっぱりクレベル選手は強いっすねー!
でも斎藤選手もやっぱりまだまだフェザー級上位陣であることを証明した試合であったように思います。
スリリングでめちゃくちゃ面白い試合でした!


第16試合 フアン・アーチュレッタ vs〇朝倉海 2RKO

規定体重オーバーのペナルティでアーチュレッタ選手にレッドカードが与えられた状態からのスタートだったので、かなりアグレッシブなアーチュレッタ選手でした。2Rは打撃でも押され気味のように見えた海選手ですが、前回の元谷戦に続きテンカオでKO!これまで1回しかKO負けしたことないアーチュレッタ選手をキッチリKOするのはほんと凄いです!
やっぱりエリーコーチが分析した結果なんですかね!!

個人的にはもうUFC行って欲しいのですが、榊原さんのコメントによるとRIZINに所属しながらベラトールやPFLの選手と戦っていくって感じのようです・・・(*_*)
勝利者マイクで「朝倉兄弟は」世界で戦えるってお兄さんを激励して、お兄さんもちょっと泣きそうな顔になったところは感動しました!


第17試合 〇堀口恭司 vs 神龍誠 2R一本

神龍選手は堀口選手と互角に戦って世界レベルであることを証明し、完全にオールラウンダーとなった堀口選手が神龍選手に一本勝ちするというメインに相応しい試合だったと思います!いやー面白かった!!
扇久保選手やドッドソン選手も合わせて、RIZINフライ級はほんと強い!!

個人的なファイト・オブ・ザ・ナイト、パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト

KO・一本のほか、良い試合が多過ぎて選ぶのめちゃくちゃ難しい!!笑
あくまでも個人的な選出です(*_*)

  • 個人的ファイト・オブ・ザ・ナイト:第6試合 新井丈 vs ヒロヤ
  • 個人的パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト:朝倉海選手、イゴール・タナベ選手

*1:+_+